2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
※色塗り部分は海外工場の定休日でございます。発送の方は停止ですが、ご注文は休まず承っております。

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

売れ筋商品

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

スタッフ日記

【09月30日】10月01日〜08日の間、海外工場の方は建国記念日及び中秋節の連休のため、弊社の商品の発送が09日以降となりますので、ご理解くださいませ。なお、ご注文のほうは、通常通り承っております。

お問い合わせメール

MAIL:staff@princessdays.jp
お問合せ大歓迎です♪

モバイル

【姉妹店】 チャイナドレスのChina Princess

Feed

twitter mixi facebook

お客様の海外ウェディング

東京都 L.L様

中国で結婚式を挙げるということ
 私たちのように長年海外で暮らしている人に対して、短い休暇を取って国に帰り、結婚式を挙げて戻ってくるとなると実は大変です。自分の地元での挙式の場合はまだ家族や友達に手伝ってもらったり頼んだりして何とかなるのかも知れませんが、遠く離れている新郎の実家で式を挙げる場合は戸惑う場合も結構あります。

 あれほど大きい国土を持つ中国なので、北と南、東と西とでは方言の違いだけでなく、伝統文化や習慣も大きく異なり、外国並みとも言えると思います。

 こうなると、結婚式の主役である花嫁が頼れるのは新郎と新郎の家族しかないのですが、大体男性はこういうことに興味を持ってくれません。うちの場合、結婚式の三日前に海外出張中だった夫から「で、当日僕は何を着るの?」という質問を受けるはめになったのです。なので、新郎にはあまり多くを望まないようにしましょう。

 そして、結局すべての準備はブライダル会社と新郎の両親と新婦が一体となって進めるしかありません。コミュニケーションのツールはもちろん電話かインターネットしかありません。でも、だからと言って適当に人任せにして、なんとなく妥協するのは、小さい時から自分の花嫁姿を夢見てきた女の子としては決して許せないことなのです。

では、日本にいながら効率よく結婚式を進め、しかも納得の行く花嫁になるにはどうすればよいのでしょう〜
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
1.式場
  式場が決まったら、なるべく早く雰囲気を把握しましょう。
  広さや、天井の高さ、内装の雰囲気や当日のテーブルクロスの色などこれからの衣装を決める重要なポイントとなるのです。また、この時点で式場に対する自分の感想や、望ましい雰囲気などブライダル会社の担当者に詳しく伝えておいた方がいいのです。
 私の場合は挙式の前日のリハーサルの時に始めて式場に入りました。なので、それまではすべて写真を撮って送ってもらいながらコミュニケーションを取りました。
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
2.衣装
 花嫁にとって一番大事なのが当日の衣装ですね。そして一番悩まされるものでもあります。一般的に衣装を決めるポイントとなるものは以下の三つになります。

(1)自分がなりたい花嫁のイメージ
(2)顔と体型 (中国人の場合結婚式の前にウェディング撮影をするので、その時に自分に似合うドレスを覚えておくと楽です)
(3) 式場の大きさと雰囲気

でも、ドレスの形を考える前に決めないといけないことがあります。買うか借りるか、また買う場合中国で買うか日本で買うかということです。ここで私はまず、日本で買うことにしました。
中国に行く時間がないし、日本で借りて中国に持って行ってくると日数で料金が発生するため、買うのと同じぐらいの値段になってしまうからです。

でも、これからが問題です。ウェディングドレスと検索をかけただけで、ネット通販で売られている何万円のものから高級ドレスショップの百万以上のものまで数え切れないほどの種類が出てきます。ここから自分の予算と上記三つのポイントを考慮し、少し意ずつ範囲を狭めていき、最終的には運命の一着にたどり着くのです。
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
セレモニーの流れ
 中国のセレモニーは日本とは少し違って、お色直しがない場合が多く、流れ作業のようにつながっています。たとえば、入場しながら手形を取り(手印尼)、そのままメイン席に上がり指輪の交換、ケーキ入刃、シャンパンタワーなど一連の作業の終了とともにセレモニーが終了し、そこから披露宴が始まるのです。ここで、花嫁はドレスを脱いでもう一着用意した別の衣装(一般的には赤の衣装)に着替えます。
でも、私はお色直しを入れたかったので、途中で退場し、その間にプロフィール映像を流し、その後再入場しました。これは自分たちの意志で決めればよいので、ブライダル会社と相談して決めましょう。
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
背景音楽
 背景音楽は一般的にブライダル会社が決めてくれます。でも、私は好きな音楽があったので、自分ですべて決めることにしました。入場前のゲストを迎える曲から入場、ケーキ入刃、退場、再入場などすべて違う音楽を入れました。リハーサル時少し大変だったのですが、当日自分が一つ一つ作業をやるとき、その音楽を聴きながら楽しむことが出来たので大変満足しました。
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
小物
 小物は衣装が決まったらそれに合わせて決めると決めやすいですね。アクセサリ以外に準備してよかったと思ったものをここで紹介します。

(1)ブライダルインナー
試着時は一瞬しか着ないので感じられないかもしれませんが、ドレスは意外と重いです。 しかも、中国の結婚式は朝おきてからセレモニー終了までずっとドレスを着たまま新郎の家に言ったり、野外撮影を行ったり、ゲストを迎えることとなるので、時間が経つと重さに絶えずずれ落ちたりする可能性もあります。インナー役割は体型を綺麗に見せるだけでなくドレスがずれないように、しっかりサポートしてくれることが出来ます。しかも、途中でトイレに行く場合、ブライズメイドの前でドレスを脱ぐことになるので、インナーを着たほうが便利だと思います。

(2)ブライダルバッグ
メイクアップの担当者が一日中ついている場合などはそこまで絶対必要とは言えませんが、私は中に白のハンカチと目薬、チョコレートなどを入れて、ブライダルメイドさんに預けていました。コンタクトを入れていたので目薬は必要でした。
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
オリエンタル風・刺繍レースたっぷり・ブライダル・グローブ
ブライダルメイク&ヘア
 ブライダル会社から紹介されることも自分で探すことも可能です。お試しメイクの無料でやってくれるし、当日新婦のお母さんのメイクもサービスでつけてくれたり、アクセサリを無料で貸してくれたりします。面倒でもお試しメイクは受けることにしましょう。事前に衣装の写真を見せ、自分のやりたいヘアスタイルを言ってあげるとリハーサル時スムーズになるでしょう。
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ
私とチャイナ・プリンセスのストーリー
上でも言ったとおり、「ウェディングドレス」と検索をかけただけで、ネット通販で売られている何万円のものから高級ドレスショップの百万以上のものまで数え切れないほどの種類がヒットします。でも、中国人の私たちはもう一つの衣装である赤のチャイナドレスが必要となるのです。白のウェディングドレスはどこででも買えるのですチャイナドレス、それも赤はそう簡単には見つかりません。安っぽい、水商売っぽい、デザインが古い。。。

チャイナドレスでなければ赤のドレスはいくらでもあるのですが、新郎の両親はやっぱりチャイナドレスを着て欲しい様子でした。一回しかない結婚式なのでせめて両親は満足させてあげたかったので必死で探しました。そこで、何着か見つけたのですが、これがまた通販の店で試着不可能!特に体にフィットするチャイナドレスは試着なしでは購入する勇気が出ず悩むばっかりでした。

でも、やはり運がよかったのでしょうか、やっとここで通販なのに試着可能で、しかもチャイナドレスも、白のウェディングドレスもそれに新郎のタキシードも販売しているチャイナプリンセスを見つけることが出来たのです。その瞬間の嬉しさは今でもはっきりと覚えています。
コーディング刺繍×龍と鳳凰×レース裾のウェディング・チャイナドレス(オーダーメイド可)
コーディング刺繍×龍と鳳凰×レース裾のウェディング・チャイナドレス(オーダーメイド可)

すぐ電話で試着を予約し、順調に思いとおりのドレスが見つかり、オーダーメイドしました。そして結婚式の10日前、ドレスは順調に私の手元に届いたのです。だが、事件はここで起こりました。ウェディングドレス注文時、網上げを進めてくれたVivianさんのアドバイスを横に、私が頼んだジッパーのドレスは、ストレスで痩せたせいか上半身がかなり隙間が出来てしまい、ぶかぶかの状態になっていました。

十日間で新しいドレスのオーダーはまず不可能、ジッパーを編み上げに直すのも工場が海外なので不可能と思い、頭は真っ白なりました。それでも、ドレス専門店なら私よりいい方法があるだろうと思い、期待半分あきらめ半分で店に連絡しました。そうすると、わたしは奇跡としか言えないでしょうが、なんとVivianさんはこれを予期したかのように、まったく同じデザインで、同じサイズの編み上げを用意していたのでした。感動感動。。。。そして、飛ぶように店に行って無事交換してもらい、完璧な結婚式を挙げることが出来ました。

結婚式は一生の思い出にしたいですよね〜妥協せず、納得いくまで努力しましょう!
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
サテン×オフホワイト×ネクタイ・シャツ・ベスト・スーツの新郎用5点セット
ビーズ刺繍×貴族雰囲気のプリンセス風ロング・ウェディングドレス(オーダーメイドも可能)
3リング×3層×レース・ウェディングドレス・カラードレス用パニエ

ピックアップ商品



    サイズオーダーについて2011年春夏新作ドレス2011年春夏新作ドレス撮影メイキング花嫁様へのご挨拶自分に似合うカラー